DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/04/05(水)   CATEGORY: In Park
ラストミステリーツアーレポ
060405_213929_M.jpg



行かなきゃ後悔する気がして。
最後のミステリーツアーに行ってきました。

仕事が終わって一度、家に帰ってきて。
でもどうしても行きたくなって。
行かない後悔よりも、行っての後悔のがイイ!と思い、
急いで家を飛び出しました。



自分にとって最後のツアー。
キャストさんの迫真の演技凄かった。
楽しかった。
一緒に驚いたりして、すべてをじっくり目に焼き付けてきました。
ホーンドキングを倒したときには、拍手が沸き起こり。

「本当に、本当にありがとうございました!」
キャストさんも涙ぐみながらの最後。

お城の上に出て、あぁ終わったんだと思うと、
「おかえりなさーい!」とキャストさんが出迎えてくれて。
ビックサプライズということで、全員にメダルをくれました。
1回でいいから勇者になりたかった。
その夢は叶わなかったけど、
「首にかけてもらってもいいですか?」とお願いして、
かけてもらました。
そしてキャストさんの「ミステリーツアーを忘れないでください」の
一言にぐっと来ました。
気づいたら、泣きながら階段を下りてました。

結局、最終グループが出発したのは22時ごろ。
たくさんのゲスト、キャストに「行ってらっしゃーい!!」と見送られ。

終わりが近くなると、城前もものすごい人だかりで、
帰ってくるグループに『おかえりなさい!』の言葉と拍手がとび。
『帰ってきたぞー!』と腕を上げるキャストさん。
『ありがとうございましたー!』と涙ぐむキャストさん。


そのうち城上にキャストさんが集まり出して、ある人の掛け声で

『20年間、勇気をありがとうございました!』

ってキャストさんたちが叫んで。
ゲスト側からも『ありがとう!』の声。
そして、22時30分ごろ、最後のグループが帰って来て…。
ミステリーツアーの歴史は幕をとじました。
拍手鳴りやまず。
たくさんのゲスト、キャスト、拍手に包まれてたシンデレラ城。

キャストさんが「あ」「り」「が」「と」「う」の文字が書かれた
紙?を掲げるとふたたび拍手。
『ありがとうー!』の声はいつまでも。

なんか、凄かった。
淋しかったけど、感動した。

ものすごく切ないんだけど、
ひとつのアトラクションの終わりという瞬間に立ち会えて、
あの素晴らしい場所にいられて幸せでした。

20年間おつかれさまでした!
思い出を、ありがとう。
スポンサーサイト
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © Keys*. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。